隠れシミ

「あの人シミひとつないよね」なんて噂されるくらいお肌がキレイな人でも「シミは絶対にあるんですよ!」「お肌の表面にあるシミ」だけが全てじゃないんです。 「隠れシミ」ってご存じですか?
MENU

あなたはホントにシミがない?隠れシミの存在を知っていましたか?

あなたはホントにシミがない?隠れシミの存在を知っていましたか?

「あの人シミひとつないよね」

 

なんて噂されるくらいお肌がキレイな人でも

 

 

「シミは絶対にあるんですよ!」

 

 

「お肌の表面にあるシミ」だけが全てじゃないんです。

 

「隠れシミ」ってご存じですか?

 

この「隠れシミ」、今はまだお肌の表面に現れていないだけでいずれはシミとして浮かび上がってくることに・・・

 

お肌の内側で眠っている「隠れシミ」についてお伝えしますね。

 

 

 

 

そもそも隠れシミって何?

 

あなたはホントにシミがない?隠れシミの存在を知っていましたか?

シミって日焼けをすると、すぐに出来てしまうイメージがありますよね。

 

でも実は今浴びた紫外線がシミとなってお肌の表面に現れるのは

 

 

「5年〜10年後なんですよ!」

 

 

シミのもとである「メラニン」って表皮の一番下の「基底層」っていう場所で生まれるんです。

 

お肌って3層に分かれてるんですね。

 

手で触れることのできる一番外側のお肌を「表皮」、真ん中を「真皮」、一番下を「皮下組織」といいます。

 

一番上の「表皮」は更に4層に分かれてて、表皮の中でも一番下の層を「基底層」って言うんですよ。

 

 

シミのもとになる「メラニン」を作る工場はこの「基底層」にあるんです。

 

紫外線を浴びたりすると、この「基底層」で「シミのもと」ができてターンオーバーとともに徐々に肌表面に移動してくるんです。

 

そしてお肌の表面に現れると、シミとして私たちに認識されるんですね。

 

つまり「隠れシミ」っていうのは肌表面にはまだ現れていないけど、ターンオーバーで徐々に肌表面にに近づいてきてる「シミ予備軍」のこと。

 

今はシミひとつないキレイなお肌でも「シミ予備軍」は潜んでるってことなんです。

 

 

 

「でもちゃんと紫外線対策してるから大丈夫よ。」

 

 

 

いえいえ、シミが出来る原因は紫外線だけじゃないんですよ。

 

マッサージのしすぎ・喫煙・ニキビ・女性ホルモンの乱れ・睡眠不足・食生活の乱れ・ストレス・飲酒・排気ガス・・・

 

 

たった一部ですけど、これらはぜーんぶ「シミのもと」である「メラニン」を作ってしまう原因になるんですよ。

 

こんなの全部対策できないですよね。

 

だから紫外線対策を徹底してても「シミ予備軍」はどんどん作られちゃうんですよ。

 

そしていずれはお肌の表面にシミとなって現れてしまうんです。

 

 

 

隠れシミの存在を知ると、

 

 

「ひぇ?、私いつかシミだらけになっちゃうの??」

 

 

って不安になりますよね。

 

 

でも大丈夫です。

 

「シミ予備軍」がお肌の表面に上がってくる前に「漂白してくれる成分 ハイドロキノンの入った化粧品」を使ってケアをすることでシミになるのを予防することができますよ。

 

今ある「隠れシミ」をシミにさせないためにも今すぐに「隠れシミ対策」を始めてください!

 

 

 

 

このページの先頭へ